2015-07-28

SMILE (2015)

SMILE (2015)
 530×455mm Acrylic on canvas

Tadaomi Shibuya Solo Exhibition
 "Eat to live, not live to eat."
7/24-8/2

2015-07-21

Tadaomi Shibuya Solo Exhibition "Eat to live, not live to eat."


7/24から個展を行います!今回は『食』をテーマにした展示です。
大量生産にちなみ、プリント作品(全作品限定10)を中心とした展示になります。
新作のペイント作品、Tシャツも制作しています。ぜひお越し下さい◎

CANNABIS PRESENTS
Tadaomi Shibuya Solo Exhibition "Eat to live, not live to eat."
7/24〜8/2, 2015
原宿のセレクトショップCANNABISが主催して、この度アーティスト澁谷忠臣によるアートを展示したエキシビジョンが開催されることになりました。
その名も"Eat to live, not live to eat."
Eat to live,not live to eatとは「生きるために 食べよ、食べるために生きるな。=本末転倒するな」という意味です。
人間が生きる為には、食べるという行為を欠くことはできません。現在、それが充分に足りていない人々がいる一方で、必要以上に食べ過ぎていたり、体に悪いと分かっていながら、安価な食べ物を売ったり買ったりしています。
今回のエキシビジョン、Eat to live,not live to eat.は、食を通じて、私たちにとって本当に大切なものとは何か?を考えるきっかけになればと思っています。
澁谷忠臣が以前別のチャリティーイベントで手掛けた「Hungry」と言うハンバーガーのアートをはじめ、澁谷忠臣がこの個展のコンセプトの為に手掛けた食に関わるアートは見応えがあること間違いありません。
----------------------------------------------------------------
■日程
7/24〜8/2
7/24Fri 12:00-18:00 ※18:00からレセプションの準備に入ります
7/25Sat-8/1Sat 12:00-20:00
8/2Sun 12:00-19:00
※最終日のみ撤収作業の都合で19:00までとさせていただきます
■場所
CANNABIS 原宿店
150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-17-24 GBビル 2F 
TEL: 03-5766-3014 / OPEN: 12:00 - 20:00(年中無休、年末年始を除く)
http://www.hpfrance.com/Shop/Brand/CANNABIS.html
■レセプションパーティー
7/24Fri 19:00-21:00
DOOR FREE, FREE DRINK
レセプションパーティーでは澁谷忠臣によるライブペイントの他、このイベントで販売される”Hungry BOX”をお買い求めの方限定で同BOX内に入っているブックレットに澁谷忠臣本人のサインをして頂ける特典が付いております。

2015-07-15

MURAL 10TH ANNIVERSSARY "W LIVE PAINTING / MURASAKI + TADAOMI SHIBUYA "




ファッションブランド、MURAL とのコラボレーションTシャツ、
LEGEND Tシャツの発売を記念して
MURASAKI君とライブペイントセッションをしました。
Tシャツ同様、半分半分の構成で、
できあがった作品はE.S.P. TRICKSTAR TOKYOに展示されますので
ぜひのぞきにいってみてください◎

ESP TRICKSTAR 東京

渋谷区神南1-8-17 横山ビル1F

TEL 03-3462-0003

MAIL trickstar@esp.gr.jp

営業時間11:00-20:00 無休

2015-06-24

Damian Lillard



先日、adidas Originals Flagship Store Tokyoで行われたNBAプレイヤー、
Damian Lillard来日記念イベントでライブペイントをしました 。

短い時間でのペイントで自分的にはかなりチャレンジでしたが、
無事に完成させることが出来ました◎

2015-05-22

2015-05-20

Cannes Lion 2015 / The Cannes Devate


I created image for Cannes Lion 2015 / The Cannes Devate Al Gore and Sir Martine Sorrell.#

今回のCannes Lion 2015で行われる、
Gore氏とSorrell氏のCannes Debateのビジュアルを手がけました。

カンヌライオンにこのような形で参加できるとは。。
大変光栄なことです◎

2015-05-18

rich



rich (2015)
803×652mm
Acrylic on wood panel

2015-05-15

LOVOL 展 / SQUARE BUBBLE

 Square Bubble 1
 Square Bubble 2
 Square Bubble 3
今回のLOVOL展の展示作品です。
Asari Hirroya x TadaomiShibuya " Square Bubble" 1/2//3
2015年
420×594mm (A2)
プリント
limited 20
¥15,000 (額付き ¥18,000)

2015-05-13

LOVOL展


5/13から5/17の5日間、横浜赤レンガ倉庫にてグループ展『LOVOL展』が開催されます!
今回はDJ KENTAROのアートワークなどでも知られるアーティスト / グラフィックデザイナーの浅利浩也を中心に6人のアーティストが「豊かさ」をテーマにした作品を発表します。
ぼくは今回の展示の為に浅利君とコラボレーションして制作したプリント作品"SQUARE BUBBLE"と、2008年に発表した、変形合体シリーズの進化形ともいえる新作のペイント作品"RICH"を出展します。
なお、5/15にタイクーンコンチネンタルで行われるレセプションパーティーでは、ぼくと浅利君でライブペイントをします。
DJはDJ KENTAROくんです!
スタート 19:30 クローズ 22:00、入場無料です!
https://www.facebook.com/events/923789527685518/
よろしくどうぞ◎

LOVOL展
「豊かさ」とは何か? と考えたとき、全ての人が共感する一つの答えを見つけることは難しいです。なぜなら、産まれ育った背景がそれぞれ違うからです。この展示会では、5組6人のアーティストが感じ考える「豊かさ」を表現しました。当然そこにも違いがあります。それらを含めて楽しんで頂き、皆様にとっての「豊かさ」を育む、まさに豊かな時間になればと思います。
https://www.facebook.com/lovol10?fref=ts
出展アーティスト
浅利浩也、Takashi Aoki & Gerard Rallo、澁谷 忠臣、長嶋五郎(ゴンゴン),LIBRI FINTI CLANDESTINI
日程:5月13ー17日
場所:横浜赤煉瓦倉庫1号館2FーC
Open:10時 ~20時
http://www.yokohama-akarenga.jp/
空間演出:RANAGRAM
http://www.ranagram.com/
主催:有限会社KOA吉祥寺
https://www.facebook.com/lovol10

2015-04-29

UNIQLO / UTme!


UNIQLO / UTme!の紹介ムービーに出演&
鎮座ドープネスTシャツのイラストをやらせてもらってます。
このTシャツと僕が着てるトラのTシャツも販売されます◎
http://utme.uniqlo.com/

2015-04-23

BASQUIAT


Basquiat x Ricky Powell x Tadaomi Shibuya

NOS ORGで開催中のWax Poetics 写真展『The Legends of New York 』の開催を記念したスペシャルパーティーでRicky Powellの撮ったBasquiatの写真にライブペイントしました。

2015-04-10

NEW WORKS


浮遊/Fuyu(2015)
昇/Shou(2015)
闘/Tou(2015)
My art work "Huyuu" is on the cover of Bangkok Art Map "BAM!" April issue!
僕の作品がフリーのバンコクアートマップ”BAM!"の4月号の表紙になりました!

展示は5/3までですのでバンコクにお越しの際はぜひ◎
Paintbox Vol.3 - Part III
FIRST SOLO EXHIBITION IN THAILAND
Artist : Tadaomi Shibuya
Exhibition period : March 27 - May 3rd
VENUE : GOJA GALLERY

2015-03-27

FIRST SOLO EXHIBITION IN THAILAND

Paintbox Vol.3 - Part III
FIRST SOLO EXHIBITION IN THAILAND
Artist : Tadaomi Shibuya 

Exhibition period : March 27 - May 3rd VENUE : GOJA GALLERY


Opening party : March 27 Time : 7:30pm till late
Entrance fee : 200THB / person , 1 free drink

Special Guest DJ : DJ KENTARO (DMC World Champion/Ninja Tunes)

2015-03-18

2015-01-27

EXHIBITION "SPORTS"


たくさんのご来場ありがとうございました◎
Thank you for coming to my show!

2015-01-17

TADAOMI SHIBUYA EXHIBITION RECEPTION PARTY!! @ NOS EBIS

今夜、1/17は23時よりレセプションパーティーです!
DJにはD.L a.k.a. BOBO JAMES、BIM ONE Productionなど豪華出演者でお待ちしてます◎

TADAOMI SHIBUYA EXHIBITION RECEPTION PARTY!!

TOKYO ROUND ABOUT x TADAOMI SHIBUYA
-Our faavorite Bourbon Maker's Mark-
2015. 1.17 23:00-4:00 
@ NOS EBISU 入場無料

アート、デザイン、ミュージック、ファッションを融合させ、新しいムーブメントを作り出すイベントTOKYO ROUND ABOUT。ジャンルを超えた価値観をもとに、ストリートの感性を披露し合い、人々が有機的につながっていく、東京のスペシャルなイベント。1月17日に開催される次回のTOKYO ROUND ABOUTは、アーティスト渋谷忠臣からアウトプットされるミュージシャン,DJ達がNOS EBISUに集結し一夜限りのスペシャルイベントとして開催。

【ACT】

D.L a.k.a. BOBO JAMES
BIM ONE Production
BLACK BELT JONES DC
Yu Mamiya a.k.a DJ baystate
Wax Poetics Japan Crew
and more…

【ENTRANCE】
Free!!!
※Maker's Markを注文された方、TADAOMI SHIBUYA ボブマーリー ステッカープレゼント。

【VENUE / TOTAL INFO】
NOS EBISU (ノスエビス)
〒150-0022 
東京都渋谷区恵比寿南2-3-14コンツェ恵比寿B1F
TEL:03-5773-1727
http://www.nos-ebisu.net/

個展"SPORTS"限定展示作品

”MJ” プリント AIサイズ ¥30.000(額付)
”Bob Marley” プリント A2サイズ ¥10.000(額付)

たくさんのご来場ありがとうございます!
NOS EBISUでの個展”SPORTS"は1/26までです◎

Tadaomi Shibuya Exhibition

"SPORTS"
2014.12.26 - 2015.1.26 

NOS EBISU

〒150-0022 
東京都渋谷区恵比寿南2-3-14コンツェ恵比寿B1F

2015-01-03

ARTs of JOMON in TOKYO


青森県立美術館につづき、今回、表参道のSpiralでART of JOMONが開催されます。
ぼくは青森県立美術館で展示した作品と、今回の展示の為に描いた新作、”civilization”(文明)を展示します。
今日設営にいったのですが、spiralが今までにないような不思議空間になっていますので、ぜひお越し下さい◎

■ ARTs of JOMON in TOKYO

縄文アートが表参道スパイラルに集結!
2013年にニューヨークとパリ、2014年には青森県県立美術館で開催され、好評を博した縄文アートの展覧会〈ARTs of JOMON〉が新年を迎えたばかりの東京で開催。縄文式野焼き技法の第一人者、猪風来や俳優の片桐仁ほか縄文文化に共鳴するアーティストが集結し、それぞれの手法で縄文的世界観を披露します。

2015年1月4日(日)~18日(日) 会場:表参道Spiral Garden
出展者:猪風来/大森準平/大藪龍二郎/片桐仁/金理有/小林武人/GOMA/坂巻善徳 a.k.a sense/篠崎裕美子/澁谷忠臣/林登志也(we+) +安藤北斗(we+)+高橋昂也/竹谷隆之/堀江武史/丸岡和吾/村上原野/結城幸司
主催:青森県 / NPO法人jomonism

展覧会コンセプト
日本列島の文化の基礎を作った縄文時代。1万年以上もの長い間、狩猟漁労採集を生業に自然と共生した縄文の人びとが残した土器や土偶は、用を超えた美を備え、高度に抽象化された造形のものが目立ちます。
なぜそのような造形に至ったのでしょうか? わたしたちNPO法人jomonismではそのヒントを森羅万象に霊魂や精霊が宿り、人間もまた自然の一部であるというアニミズムの精神性にあるのではないかと考えています。
日本人は古来より巨石や巨木をはじめ人間を取り巻く自然自体を信仰の対象にしてきました。食べ物や生活必需品を与えてくれる自然に対する敬い。時には荒れ狂う自然に対する畏れ、それらの想いや祈りを土器や土偶に込めてきたのではないでしょうか。
その感覚は現代の日本人の中にも脈々と流れています。日本人独特の「もったいない」という感覚。厄よけやお祓い。故障した人工衛星に対して祈り続ける気持ち。ロボットにヒューマノイドを求めてしまう心理。宮崎アニメ…。縄文のアニミズム感覚は、わたしたちの日常生活からサブカルチャー、先端科学技術に至るまで、意識すること無く当たり前のように息づいています。そして経済至上主義が行き詰まる現代だからこそ、そのような縄文から続く精神性や価値感がある種の希望のように思えるのです。
今回NPO法人jomonismでは、縄文王国・青森県の協力を得て、縄文の精神性や価値観に賛同した現代アーティストが一同に会する展覧会「ARTs of JOMON in AOMORI」を開催します。場所は、表参道Spiral Garden。東京もかつては縄文人が暮らす土地でした。幾重にも重なる歴史のレイヤーから太古の記憶を呼び起こしたい、アートの力を使って。縄文と現代が結びついた時、そこにポストモダンなアイデンティティが生まれます。絵画、グラフィック、ペインティング、陶芸、3DCG…と手法もさまざまな作品から、今も息づく縄文アートの息吹を感じてみませんか。

書き初め

TADAOMI SHIBUYA + KENSUKE TAKAHASHI 
@ YOKOHAMA BAYSIDE / COUNT DOWN PARTY 2015 
今年はlive paintで書き初めです。

Happy New Year!
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

2014-12-22

Tadaomi Shibuya Exhibition "SPORTS"


Tadaomi Shibuya Exhibition
"SPORTS"

2014.12.26 - 2015.1.26 

@NOS EBISU

世界中のクライアントにそのアートワークを提供し続けるイラストレーター・アーティストの
TADAOMI SHIBUYAが、EBISU NOSでの2度目の個展、"SPORTS"を開催する。
今回のテーマは、スポーツ。これまでTADAOMI SHIBUYAがスポーツブランドやNBAとオフィシャルコラボレーションのために描いたスポーツ選手のペイント作品やプリント作品、この展示の為に描きおろした新作などが一同に展示される。

また、今回のNOSでの展示のために描きおろしたボブマーリーのプリント作品を
限定20枚で販売する。

TOKYO ROUND ABOUT x TADAOMI SHIBUYA
-Our faavorite Bourbon Maker's Mark-
2015. 1.17 23:00- @NOS EBISU
今回の展示を記念した音楽イベントを開催します。

*詳しい内容等、後日発表いたします。

場所
NOS EBISU
〒150-0022 
東京都渋谷区恵比寿南2-3-14コンツェ恵比寿B1F

2014-11-22

Nine Rulaz x Fire Ball x Tadaomi Shibuya





11/24(月/祝)から名古屋Quattroより始まる、
Fire Ball "FIRE CAMP TOUR 2014-Live Band Showcase" 会場内で
Nine Rulaz x Fire Ball x Tadaomi Shibuya
トリプルコラボT-SHIRTS & フーディーが
先行発売されます!